モタスポ観戦記

グッドスマイルレーシングの超漢スポンサー体験記!個スポ最高峰!

初音ミクでおなじみスーパーGT 300クラスに参戦しているグッドスマイルレーシング。
グッドスマイルレーシングことGSRでは個人スポンサー制度が取り入れられています。
その個人スポンサーの中で最も高額なのが超漢コースの30万円!!
どんな内容か気になる人も多いのではないでしょうか?
今回はそんな超漢スポンサーを体験してきた内容と感想になります。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

超漢は金額の価値があるか?

超漢コースとは?

 

『超漢コース』は、 マシンへのロゴ掲出 や ピットへのご招待 など企業スポンサー様並の特典をご用意した究極の個人スポンサーコースです。 このコースにお申し込みを頂きますと、マシンにお客様のロゴステッカーを貼らせて頂きますハンドルネーム等でも可能です)。

 

このコースにお申し込みを頂きますと、マシンにお客様のロゴステッカーを貼らせて頂きます(ハンドルネーム等でも可能です)。
さらに、お好みのレース1戦についてチームピットへご招待し、スタッフの目線からレースをご覧頂けます。ドライバーとピットの間で交わされる会話をチーム無線で聞いて頂くなど、初音ミク GT Projectをより深く楽しむ為の様々なアクティビティをご用意させて頂いております。

30万円の価値あります!!

金額は30万円しますがグッドスマイルレーシングが好きなら一度は体験すべきコースです。

レースを普段より間近で感じて2日間を過ごす。

スーパーGTを身近で感じることもできるサービスがお金さえあれば受けられるのは他のチームにはないですからね。

 

超漢スポンサー参加の流れ

 

申込み

超漢スポンサーの申込みは例年前年の12月23日から

この日はグッドスマイルレーシングの忘年会の日ですね。

だいたい年明けまえにはすべての超漢コースは売り切れてしまうようです。

サーキットによっては狭くなるので参加可能人数は限られてしまうかもしれませんね。

どちらにせよ超漢スポンサーに参加するのであればこの年末のうちに申し込む必要がありますね。

 

同伴者の提示

申し込み後、同伴者の有無の確認がメールできます。

1つの申し込みで2名まで参加が可能なので同伴者がいる場合は名前をメールで返信します。

この時点で小学生の子供と3人での参加は可能ですか?

って相談したのですが残念ながらできないという返事でした。

そのため家族3人で参加するなら2口申し込みの必要がありますー

 

ロゴの作成と提出

続いて屋根の上に掲載するステッカーのデザインを送るようにメールで連絡がきます。

デザインは以下の2パターンでの申し込みが可能です。

  1. 既存の2つのデザインテンプレート(A・B)から選んでメッセージのみを当てはめる。
  2. 自分で好みなデザインを作成して提出する。

1の2種類のデザインはその年のレーシングミクさんのボンネットとサイドのデザイン画からの選択になります。

2のオリジナルデザインの場合はファイルの形式が指定されています。

一般的にな画像形式であるjpgやpng形式のファイルは使えないので注意です。

  • Illustrator形式:AI
  • Photoshop形式:PSD

上記以外の形式はダメなんで注意してくださいね。

デザインサイズ枠とカラーは下記の通りとなります。

・出力サイズ:148mm × 58mm
・4色(CMYKフルカラー):350dpi以上

ちなみにIllustrator、およびPhotoshopを持っていない場合は以下のようにできます

※Illustrator、およびPhotoshopをお持ちでない方につきましては、こちらにてご依頼のテキスト文章を掲載致しますので掲載文章につきましてご連絡下さい。(代理掲載の場合、こちらにてレイアウトやフォントは決めさせて頂きますのでご了承下さい)

また、オリジナルデザインの場合は著作権侵害していないことを示すために誓約書を後日郵送することになります。

 

クレデンシャルパス到着

そして、レース開催1週間前。

スーパーGTの入場券ともなるクレデンシャルパスが送られてきます。

このパスはGTAからチームに貸与されているものでしかも有効期間は一年分。

そのためレースが終わったら返却するように注意書きが入っています。

また当日提出する誓約書を記載します。

内容はチームの内部情報をもらさない、写真を勝手にネットに公開しない

といったものです。

この時点で一緒に当日のスケジュールも送られてきます。

しかし!

このスケジュールはスーパーGTの公式スケジュールだけw

超漢の具体的なスケジュールの記載なしw

さあ、当日どうする?って感じです

そしていよいよレース日を迎えることになります。

 

予選日のスケジュール!最大限に楽しむために

何時にサーキット行けば良い?

スケジュールに予定はありませんがゆっくりいくと実はかなりもったいない!

そのため可能な限り早くサーキット入りすることをお勧めします。

受け取っているクレデンシャルパスは入場チケットの役割だけでなくパドックパスの機能もあります。

そのため、予選日朝恒例の公開車検を見学できます。

 

公開車検とは?

各チームのピット前に車を出してそこで車検を行うイベントです。

ピットウォークで車だけ見学して回るようなイメージですね。

 

このとき公開車検より早く来られるなら、先にパドックにあるグッドスマイルレーシングのテントに行ってもいいですね。

とにかく朝は早めに行けるタイミングでパドックのピットに行き超漢であることを伝えましょう。

「おはようございます!ちょうおとこの〇〇です!」

 

このとき初めて当日の予定を聞けますw

またピットガレージに入るにはクレデンシャルパスのほかにGSRのゲストカードが必要になります。

このカードをもらえばピットの出入りは自由になります。

そのため出来るだけ早めに担当者に言ってでも、もらっておきましょう。

 

超間近で車両を見学したり、車と記念写真もとれます。

屋根の上に貼られた自分の超漢のステッカーを撮影するのもお忘れなく

※ピット内での注意事項
走行前後は作業の邪魔にならないように注意すること
サーキット上を車両が走行中はピットに入ってもいいけどピットレーンに出たらダメ!(ポルシェやF4の走行中も)。勝手にものに触らないこと

予選日の予定

わたしが参加した時の予選日の予定は以下でした。

この予定はあくまでGSR内での基準となるイベントです。

事前には何も知らされないので注意ですよ。

  • サーキットサファリに参加
  • テント内でお弁当
  • ピットウォークでのお手伝い
  • 16時半頃から記念撮影に参加
  • キッズウォークお手伝い

ところがすでにもらっているクレデンシャルパス、このパスは他にも使えるんです。

それが

  • ポルシェカレラカップ
  • F4

のグリッドウォーク参加です!


※小山美姫選手に声かけする片岡達也選手と河野 駿佑選手

 

普通に参加できるので興味があるなら参加しないと損ですよ!!

ピットからピットレーンにでて列にならんでもいいし中央付近の通路から列にならんでもOK

ということでピット内であんな写真やこんな写真を撮りたい!

F4やポルシェカレラカップのグリッドウォークに参加したいという場合は早めに行動です。

 

サーキットサファリはGSR用のバスに席が用意されているので時間までにテントに来ていれば参加できます。

予選終了後のツイッターで行われている生放送の見学は予定にはないですが見たい場合はお願いしてみてくださいね。

 

予選後には記念撮影が行われます。

各チームがピット前に車を出して撮影しているのをレースを観に行った人は見かけたことがあるかもしれませんね。

あの撮影の中で自分たちも一緒に撮影してもらえるんです。

後日メールで写真が送られてきますがいい思い出になりますよ。

 

また、キッズウォークはこの日最後のイベントになるので可能な限り参加することをお勧めしますね。

ここではあえて理由は書きませんが。

 

ちなみにピットウォークのおてつだいはステッカーの配布です。

ピットウォークが始まる前にピットウォールに移動しひたすらステッカーを配ります。

そのためお手伝いするとピットウォークはまったく見学できませんw

でもGSRの配布物は沢山もらえますw

どうしてもピットウォークに参加したい場合は相談しましょうw

 

サーキット上を車両が走行していなければピットロードも自由に歩けます。

一般の人がいないピットロードからの景色はここでしか体験できないですから是非。

 

決勝日のスケジュール!

決勝日のスケジュールは以下

  • ピットウォークお手伝い
  • テント内でお弁当
  • スーパーGTグリッドウォークお手伝い

これ以外の時間は自由行動です。

決勝日のスーパーGTは午後からになります。

午前中にピットウォークがあるのでここでもお手伝い。

朝8時過ぎからF4、11時過ぎからポルシェのグリッドウォークもあるので興味あるなら参加。

 

ちなみにレース中や予選中などスーパーGTの走行時間中にはテントの中ではチーム無線が聞けます。

自分でイヤホンを持って行かないと聞けないので注意です!

 

グリッドウォークではGSRののぼり旗をもって車両の近くに立ちます。

レースクイーンの人たちと関係者としてグリッドウォークに優先入場。

なかなかの優越感です。

 

そして、レース中はテントでテレビ観戦してもいいですしピット内のテレビでレース観戦してもいいです。

ピット内ではストレートを走行するエキゾースト音がひびいて普段とはまた違った音でたのしめます。

 

ピットインも目の前でみられますし、テレビ中継にも映り込めますw

「ヤバイ!自分、テレビ映ってる!」

ってなりますし、あとからテレビ見て映ってることを確認したりw

 

あとはレースで表彰台上がれれば表彰台の下にもいけるのかな。

ピット内から行けるのでいい場所からみれるんでしょうね。見上げる形ですがこれも体験です。

残念ながらこれはレースの結果上かないませんでしたが。

 

最後はクレデンシャルパスを返却し解散となります。

充実した2日間がおわります。

 

超漢のQ&A

Q.ミクサポと話できるの?ドライバー、監督とサインもらったり話できるの?

A.残念ながらテント内では席が関係者席と超漢席と分けられています。

それでもミクサポさんとの距離は近いので会話はあなた次第と言えるかな?挨拶を交わしたりってことはできますw

ドライバーさんや右京さんと話すのは難しいかも。

タイミングを見てサインはもらえると思います。

GSCのアキ社長は気さくに話かけてくれるので一緒にレース話楽しんでください。

 

Q.駐車場は?

A.自分で用意してください

 

Q.ホテルは?

A.自分で用意してください

 

Q.当日参加できなくなったら?

A.クレデンシャルパス送り返す必要あります。

 

まとめ

クレデンシャルパスは最強です!

持ってるといろんな所に行けるので早めにゲストカードを入手してピット内から楽しみましょう!

あと、やりたいことがあればお願いしてみる!

「いろいろ遠慮しているともったいない!」というのが参加して感想です。

 

レースクイーンとの記念撮影とかw

一緒に並んで記念撮影とかミクサポさん近すぎて横をみれませんでしたw

 

お値段30万円のVIP席

また来年も参加するつもりです!!

あの場にいて優勝できたら最高なんだろうな

新車が値引き金額から更に 50 万円安くなる方法

「この車、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
 

など、新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない...
と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

 

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

 

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

 

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です