スーパーGT

スーパーGT公式テスト 富士の参加チーム、ドライバー決定

スーパーGTの公式テストの2回目となる富士テストに参加するチームやドライバーが発表されましたね。
スーパーGTの第2戦の富士500kmに欠場するのであればテストをキャンセルする理由もわかるのですが意外なドライバーの欠場もあきらかに。
この記事ではスーパーGT公式テスト 富士の参加チーム、ドライバーについて紹介します。

 

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

 

ディーラーでは 30 万円の下取りが、
買取業者では 80 万円になることも多々あります。

 

一括査定サイトを使うことで、
大手下取り会社の最大 10 社が
あなたの車の買取価格を
競ってくれるので、
結果的に値段が吊り上るのです。

スーパーGT公式テスト 富士の参加チーム、ドライバー

スーパーGTの第2回公式テストが3月25日、26日に実施されます。

このテストは第2戦の富士に向けた貴重なテストになりますね。

このスーパーGT公式テスト 富士の参加チームは

GT500クラスが15台、GT300クラスが29台、合計で44台が参加する。

まずは参加チームを紹介しましょう。

GT500クラス

No. Team Driver
1 LEXUS TEAM SARD H.コバライネン
平手晃平
6 LEXUS TEAM LEMANS WAKO'S 大嶋和也
A.カルダレッリ
8 AUTOBACS RACING TEAM AGURI 野尻智紀
小林崇志
12 TEAM IMPUL 安田裕信
J.マーデンボロー
16 TEAM MUGEN 武藤英紀
中嶋大祐
17 KEIHIN REAL RACING 塚越広大
小暮卓史
19 LEXUS TEAM WedsSport BANDOH 関口雄飛
山下健太
23 NISMO 松田次生
R.クインタレッリ
24 KONDO RACING 佐々木大樹
J-P.デ・オリベイラ
36 LEXUS TEAM au TOM'S J.ロシター
伊藤大輔
37 LEXUS TEAM KeePer TOM'S 平川亮
N.キャシディ
38 LEXUS TEAM ZENT CERUMO 立川祐路
石浦宏明
46 MOLA 本山哲
千代勝正
64 NAKAJIMA RACING B.バゲット
松浦孝亮
100 TEAM KUNIMITSU 山本尚貴
伊沢拓也

 

GT300

No. Team Driver
2 Cars Tokai Dream28 高橋一穂
加藤寛規
濱口弘
3 NDDP RACING 星野一樹
高星明誠
4 GOODSMILE RACING & TeamUKYO 谷口信輝
片岡龍也
5 TEAM MACH 坂口夏月
藤波清斗
山下潤一郎
7 BMW Team Studie
荒聖治
9 PACIFIC with GULF RACING J.レスター
峰尾恭輔
10 GAINER 富田竜一郎
吉田広樹
11 GAINER 平中克幸
B.ビルドハイム
18 TEAM UPGARAGE with BANDOH 中山 友貴
川端伸太朗
21 Audi Team Hitotsuyama R.ライアン
柳田真孝
25 VivaC team TSUCHIYA 山下健太
近藤翼
土屋武士
26 Team TAISAN SARD 山田真之亮
J.パーソンズ
30 apr 永井宏明
佐々木孝太
31 apr 嵯峨宏紀
久保凜太郎
33 D'station Racing 藤井誠暢
 
A.クート
35 PANTHER TEAM THAILAND N.シャロエンスクハワタナ
N.ホスホンカム
48 DIJON Racing 田中勝輝
飯田太陽
高森博士
50 INGING & Arnage Racing 都筑晶裕
新田守男
51 LM corsa 中山雄一
坪井翔
52 埼玉トヨペット Green Brave 平沼貴之
番場琢
脇阪薫一
55 AUTOBACS RACING TEAM AGURI 高木真一
S.ウォーキンショー
60 LM corsa 飯田章
吉本大樹
61 R&D SPORT 井口卓人
山内英輝
65 K2 R&D LEON RACING 黒澤治樹
蒲生尚弥
87 JLOC 細川慎弥
佐藤公哉
山西康司(25日)
高橋翼(26日)
88 JLOC 織戸学
平峰一貴
元嶋佑弥
111 Rn-sports 石川京侍
山下亮生
植田正幸
117 EIcars BENTLEY TTO 井出有治
阪口良平
360 TOMEI SPORTS 柴田優作
田中篤
清原章太

 

ドライバーラインナップの不思議

上記のラインナップをみて一番の疑問は19号車ですね。

国本雄二がテストに参加せず、GT300のWedsSportsのドライバーの山下健太が19号車をドライブすることになってます。

実は世界耐久選手権でトヨタはルマンに3台目のマシンを登場させることになっています。

例年3台目を走らせるチームは前戦となる第2戦ベルギーに3台目を走行させています。

トヨタの3台目のドライバーはステファン・サラザン以外は、まだ正式に発表されていないんですがそこに国本の名前があがっているみたいです。

このテスト参加メンバーが示すものはやっぱり3台目を国本がドライブするってことなんでしょうかね?

ちなみにスーパーフォーミュラで国本と同じチームで2015年のチャンピオンでもある石浦選手は以前、世界耐久選手権への参加を体調を理由に諦めているので国本なんですね。

トヨタはWECやWRCと世界耐久選手権に参加してるのでドライバーのモチベーションも上がりますよね。

F-1とはいきませんが世界選手権への道が存在していますからね。

36号車は中嶋一貴がWECに参加するので変わりに監督の伊藤大輔がドライブします。

19号車の3rdドライバーは小林可夢偉ですがこちらもベルギーに参加するので公式テストへの参加は無し。

 

25号車のVivac86には今回も土屋武士さんの名前がありますね。

やっぱり自分でドライブして感触を試さないと納得できないのでしょうか?

 

87号車の名前が「ショップチャンネル ランボルギーニ GT3」となってますね。

また88号車は「マネパ ランボルギーニ GT3」

ランボルギーニの姿を今年のGTでもみることができそうですね。
 

 

本日も最後までお読みいただきありがとうございました。

新車が値引き金額から更に 50 万円安くなる方法

「この車、予算オーバーだ…」
「値引きで安く買いたい…」
「ディーラーを回るのは面倒…」
「新車をお得に最安値で手に入れたい…」
「ディーラーの売り込みがイヤ…」
 

など、新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない...
と悩んでいる方は
非常に多くいらっしゃいます。

 

家族や友人に相談したところで
まともに聞いてもらえず

 

また聞いてもらったところで
欲しい車に手が届かない。

 

そんな方にオススメの裏ワザを
ご紹介します。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です